スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『単複バカ一代』が本になります!! 

 なんと上戸の本が出ることになりました!
 いつものような同人誌ではなく、本屋さんに並ぶ一般書籍です。

 『週末の二日間で生活する男の馬券術』  (ベストブック社刊・1300円+税)

 というタイトルになる予定です。

 ぼくの発行する競馬予想メルマガ『単複バカ一代』の読者の中に、この出版社の編集の方がいまして、それがきっかけとなって本を書くことになったというわけです。

 本の内容は、過去にメルマガで予想したJRAの重賞レースの中から、G1レースの予想のみを再構成したものです。基本的にはメルマガ版と同じですが、文章には大幅に手を入れ、レース回顧は書き下ろしています。特筆は、メルマガでは触れなかった騎手のデータ。これはレースごとに、そのレースを得意とする騎手をピックアップし、狙いどころをワンポイントで解説するというもの。意外な騎手が活躍するレースなどが一目でわかり、穴を狙うための一考にもなると思います。柴田善でも買えるG1レースがあるんです!
 しかも、競馬のことしか書いていないわけではありません(いや、普通は競馬のことだけ書いてあればいいんだよ)。「仮面ライダー響鬼」、「美少女戦士セーラームーン」、「栗山千明タン」、「日出郎」、「極楽とんぼの吠え魂」、「黄金咲ちひろ」……なんて単語の出てくる競馬本は過去になかったでしょう(笑)。『濡れ娘。』の撮影時のエピソードなんかも出てきます。そんな、ネタになるような話があったなら、サイトで発表しろって突っ込みが聞こえそう(笑)。
 とにかく、これまでにない雰囲気の競馬本を書いたつもりです。まだまだ書けます。お仕事ください(笑)。
 発売日は正式には決まっていませんが、九月下旬くらいの予定です。10月から始まる、秋のG1シーズン前には出したい、とのことなので、そのくらいには出ると思います。

 それにしても。
 メルマガを始めたころは、それが本になるなんて思いもしませんでした。細々と、地道にやってきたのがよかったのかもしれません。子どものころから、自分名義の本を出すことが夢でしたが、それがこんなタナボタ式に決まるとは……人生ってわからないものです。
 これをきっかけに、競馬のライターのお仕事もらえるといいなぁ。いや、競馬に限らず、なんでもいいんですけどね。
スポンサーサイト

[2005/08/23 23:12] 競馬 | TB(0) | CM(0)

函館2歳S(G3) 

先週は対抗が3着で複勝650円の高配当だけど、なんか喜べないよなあ……。

◎ディープアイ
○チアズガディス

ヒモはなし。この2頭のワイドだけ買います。

人気blogランキングで、他の人の予想も見てみましょう。




[2005/08/07 10:03] 競馬 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。